ヒューマンコミュニケーションの強み

コミュニケーションが企業を、組織を変える!

こんにちは。

人材育成コンサルタント・ビジネスパーソナルコーチの白石です。

コミュニケーション能力がビジネスにおいて最重要ポイントと言われるようになった現代、おかげさまで多くの企業・団体様に当社の研修サービスをご支持いただいております。

ヒューマンコミュニケーション研究所では、企業や人材の強みは何なのか、必要とされている知識やスキルは何なのかを明確化し、各企業に合わせたオリジナルの研修プログラムを作成し、成果・結果につながる費用対効果の高い実践的な研修を実施しています。

「社員教育や社員研修を行なったが効果が長続きしない」

「社員教育や社員研修を行なったが

効果が長続きしない」

というようなご相談もよく伺いますが、たった1度の教育で効果が長続きするという事はなかなか難しいものがあります。

やはり良い人材を育てるには、長期的な教育計画を立て、社員それぞれの職種・階層・現場の課題などに合わせた研修プログラムを用意しなければなりません。若手の社員にだけ研修を受けさせても、その上司が自分の役割や部下へのコミュニケーションの取り方を理解していなければ、組織力の向上にはつながらないのです。

人材育成とは、企業を成長させるために必要不可欠な学習です。新入社員から経営者まで、それぞれが自分の役割を理解し、いきいきと自発的に仕事に取り組み、組織力を集結させ、企業の目的達成を目指すために、貴社の強みは何なのか、何をどう伸ばしていけばいいのか、社員研修を検討される前に一緒に考えてみませんか?

企業のビジョンを明確に描き、社員一丸となって、その方向・ベクトルに向かって、組織改革していきませんか。

目的達成・問題解決のためにも、さまざまな企業・団体(学校・病院・工場など)での研修プログラム実施経験豊富なヒューマンコミュニケーション研究所の白石にぜひご相談ください。