初代かぐや姫のミュージシャン ”ライブハウス・十三夜” オーナー 森進一郎さん

2012年、皆さまどんな年でしたか。私は、仲間と自然と音楽の力で、心身ともに元気が出てくる!と感じた年でもありました。春から夏に向けて、幣所の研修テーマソング♪を作る予定です。

さて、新しい年が“願い”をこめてスタートします。そんな2013年にぴったり。“13”のラッキーナンバーがお店の名前。初代かぐや姫のミュージシャン“ライブハウス・十三夜”オーナーの森進一郎さん、ご登場です。大分では、OBSのラジオパーソナリティもなさっていて、とても有名人な方です。毎月、十三夜祭には特別なライブが開催されています。私たち仕事仲間は、「十三夜で会いましょう♪」が合言葉です。森さんのライブハウスに集合。癒され元気を満タンにして、ワクワク仕事をしています。感謝ですね。

プロフィール

 ・生年月日 : 1950年1月9日
 ・出身地  : 大分県大分市
 ・趣味   : ゴルフ 等
 ・サイズ  : 172cm
 ・血液型  : O型
 ・特技   : ものづくり

“ライブ・ハウス 府内五番街「府内フォーク村十三夜」”オーナー

http://www.oct-net.ne.jp/~jyusanya/
♪LIVE♪ 月曜~土曜
毎日 19:30 と 21:30 の2回ライブをしています

毎週金曜日21時~OBSラジオにて「十三夜ライブ」好評放送中!
http://www.e-obs.com/blog/13ya/

1968年大分県立上野ヶ丘高校卒業後、日大法学部進学のため上京。
在学中に「南こうせつ」、「大嶋三平」と「初代かぐや姫」を結成。
デビュー曲「酔いどれかぐや姫」をはじめ数々の曲発表。

1972年「初代かぐや姫」解散。その後大分に戻り金融機関に就職。
その間も音楽活動継続し、1990年音楽仲間と「Dear Friends」を結成。
2006年支店長職を最後に早期退職。

同年11月、大分市府内町に「府内フォーク村十三夜」をオープン。

2010年1月 還暦を迎えるにあたり、オリジナルソロアルバム「軌跡」をリリース。
毎年秋には「Dear Friends」コンサートを開催。
http://www.dear-friends.net/
今では毎年約2000人のお客様がiichikoグランドシアタでのコンサートを楽しみに
しています。2012年は、結成20周年記念コンサートを10月13日に開催しました。
大分の音楽シーンを支える一人として「府内フォーク村十三夜」を基盤として
幅広いライブ活動をしています。

夢実現へ向けてのヒストリー

幼い頃から音楽が好きでした。中学生の頃、ラジオ番組の「9500万人のポピュラーリクエスト」で外国のいろんな音楽に接し、音楽に対する世界が変わった。高校入学後は友人の誘いで音楽部に入部。そこでアメリカン・フォークソングに出会い、今の原点となりました。エレキをもったら不良と言われた時代、音楽部の仲間とフォーク・グループを結成し、文化祭でPPM、ブラザース・フォーを歌ったりもしました。

その後、大学進学の為上京、入学後すぐにフォークソング・クラブに入部したが、何となくしっくりこなく、自然消滅してしまいました。その頃同じ」下宿でよく一緒に歌っていた同級生の大塚東洋君とアルバイト気分で受けたライブ・ハウス(渋谷の青い森)のオーデションに一発で合格し、プロの前座で歌う事になりました。

そして大学2年の終わり頃先輩(大嶋三平)さんから電話があり、ちょっと会いたいとのこと。大嶋さんは九大生のはずなのに? 学園紛争で学校の授業は無く、大阪万博でアルバイトをし、稼いだお金で東京に(南こうせつに会うために)来ていた。(大嶋さんと南こうせつさんは、幼友達)。用件は、南こうせつさんと一緒にバンドをやろうという誘いでした。

僕は、面白そうなので何となく引き受けたが、あっという間に、レコードが出て、テレビ、ラジオの出演等で“全国区”になってしまいました。
そして、地元大分でテレビに映った私を見た親は、バンドにのめり込まずに勉強しろ、と猛反対でしたが、4年で卒業することを条件に、2年間の貴重なプロ活動を経験することができました。

何とか約束通り4年で卒業し、地元の銀行に就職し、プロの銀行員としてのスタートを切りました。34年間の銀行員時代も、仕事と音楽を両立させながら支店長職を最後に、念願のライブ・ハウスを開くため、早期退職しました。
これは、第2の人生の夢でしたが、家族の猛反対を押し切っての実現でした。

現在の思い

私の生き方

  • 後悔したくない生き方を、
  • 自分に正直に、
  • 自然体で

生きてゆく、ことが今の目標です。

この自分の目標実現には、これまでの多くの人との出会い、支えがあったからであり、これからもまた多くの人へ感謝しながら進んで行きます。

私の使命

『ライブを通し、夢と感動を提供する』

ライブは生き物であり、毎回同じものは無い。一回一回が真剣勝負。
また、ライブハウスならではの、お客様との双方向で、直接思いが通じ合うことで、お客様の貴重な時間が大事な思い出作りとなるような場でありたいと思っています。

お客様の中には、昔の自分を取り戻せた、元気が出た、優しくなれた、感動して涙ぐむ方など様々な場面があり、私も元気をもらえることは大変嬉しいことです。
この使命を全うして行きたいと考えています。

白石明子から森進一郎さんへ

大分出張が楽しみです。森さんのライブハウス♪十三夜♪に、仕事仲間と待ち合わせ。
お仕事を力いっぱいして、スキップしながら駆けつけます。音楽の力はすごい。癒され、元気になっていきます。もちろん美味しいお料理(十三夜ピザ・スペアリブ等)も魅力的です。
1月、大分のお仕事のあと「新年会」にお伺いします。満ちた2013年のスタートです!

森進一郎さん(右上)と十三夜ファンのメンバーたち

  • 緒方学さん(世界マスターズベンチプレス選手権「金メダリスト」2連覇中!!)
  • 原田善八郎さん(原田人材育成コンサルタント:森オーナーと大嶋さんとお友だち)
  • 佐藤安洋さん(グッドP代表取締役:趣味・自転車競技大会に出場中)
  • 白石明子(ヒューマンコミュニケーション研究所:趣味・おもてなしパーティー開催)

<初代かぐや姫森進一郎さんと津房小の子どもたち~震災復興応援ソング「あきらめない」CD完成♪>

♪あきらめない♪と、何度も出てくる歌詞フレーズを宇佐市安心院町津房小の42名の子どもたちが元気に歌っています。

ブログにアップしています。クリックくださいね。