人材育成コンサルタント(企業・自治体&大学) 坂本章さん

11月。いよいよ秋も深まり紅葉の美しい季節になりました。今年は、寒暖の差が大きく、九州でももみじの赤、銀杏の黄色と色鮮やかです。私は、くじゅう連山や耶馬溪の散策に行ってきました。皆さんも紅葉狩り楽しまれていることでしょう。

さて、今月は小田原と高崎に拠点を持ち、全国でご活躍中。人材育成コンサルタント(企業・自治体&大学)の坂本章さんにご登場いただきます。「おもしろくなければ授業じゃない!」のモットーの講義は、学生に大好評・大人気です。

そして、“芸術の秋”にぴったりの“オカリナ奏者”でもあります。私も友人と坂本さんの舞台を観に(聞きに)行きましたが・・・・。「なんて、すてきな音色♪♪♪」~こんなに人の心をスイングさせてくれるプロでしたかあ!!と、うっとり。何より笑顔で楽しそうに演奏される坂本流。そんな生き方に公私共々、魅了され釘づけです♪

プロフィール

さかもとあきら(坂本 章)
1950年に埼玉県で生まれました。
ふたご座、O型です。

週末に泊まる家は小田原(神奈川県) 
平日は高崎(群馬県)の隠れ家に
滞在しています。

好きな言葉

  • 今できることは今する。
  • したくなったことが“旬”の時。
  • みんな違ってみんないい。

モットー

  • してほしいことを他人にしてあげる。
    でも、今を大切に、自分を大切に、皆を大切にして、自由に生きる。

好きなこと

昼寝、楽器の演奏、歌&コーラス、鉄道写真、美術鑑賞、
今日も1時間、お昼寝をしました。いいですね、お昼寝。

音楽は、しみじみと心の奥底に響いてきて、どんな疲れも癒してくれます。
学生時代は吹奏楽でチューバ、サックスを吹いていました。
社会人になってオカリナを始め、下北沢(東京)の小さな劇場で
演劇のBGMを顔出し演奏したり、楽しんでいました。(白石さんにも楽しんでいただいた)

今は、フルートに挑戦中です。いつかYouTubeでお目にかかりましょう(^^//
世界の車窓から!とばかり、カメラを持って飛び回っていま~す。
なぜか急に絵画の鑑賞が好きになり、世界の美術館めぐり(荒らし?)も始めました。

お仕事

月~水曜日は、大学で「ホスピタリティ心理学」「産業心理学」「キャリア形成論」「生涯学習論」「キャリアデザイン」を教えてます。

木~土曜日は、人材育成コンサルタントとして企業や自治体の皆さんの能力アップのお手伝いをしています。

日曜日はお昼寝(笑)

言いたいこと、考えていること

勉強ができないという学生は、本人のせいよりも周りの責任が大きいですね。
小学校・中学校の時代、脳がドンドン成長しているときに、勉強の楽しさを体験できなかったのでしょう。
俗に勉強ができる人は、学校の先生や家族から、誉められ、認められ、励まされて「勉強が好き、楽しい」と思っている学生です。できない学生は、その経験がほとんどないことに気づきました。
クイズを出したり、話し合ったりと授業は楽しくおもしろく進めます。
「おもしろくなければ授業じゃない!」勉強が面白くなれば、誰もが天才になれる!!!

同じように、仕事ができる人は「仕事を楽しんでいる」人です。
楽しければ、残業という概念はスッ飛んでしまう。そして、本人がブッ飛ぶ!
交流分析と行動心理学から仕事を楽しむための考え方や行動の仕方を伝えています。

交流分析の勉強会(Comゼミ)、15年続いて今月の会合で100回記念!

「今ここを大切にして、快く生きる」をテーマに話し合い、研究し合っています。
あッ、おしゃべりの時間がとても長い(笑)
今、交流分析を知らない人でも楽しめる「こころコロコロゲーム」を作成中です(乞・ご期待)

白石さんもメンバーで、遠くからお土産持参で参加していただいてます。
いつもありがとう。

白石明子から坂本章さんへ

私がお世話になっています『Comゼミ(コムゼミ)』のまとめ役。毎回、出欠から進行、議事録作成まで、フットワーク軽く、人のために労を厭わない重鎮です。きちっとこだわりを持って事を進めますが、大らかで人を楽しませる“人間力”がバツグンです。メーリングリストで、メンバーへのさりげない気配り“プラスのストローク”を発信してくださり、和みます。九州の私にも。「あっこさん、博多は暑いでしょう。お元気?」「北部九州の雨の被害は、大丈夫?」等々、この一言メッセージが心に響きます。

Comゼミは、著書も出版。現在、「こころコロコロゲーム」を作成中。交流分析の勉強会です。

今度は、坂本さんがチャレンジ中のフルートの演奏会を楽しみにいています。花束持って博多から駆けつけたいです。今後ともよろしくお願いいたします。