【小野晋也 講演会】ご報告

11月になりました。2010年もあと2ヶ月ですね。悔いのないように、大切にラストスパートを駆け抜けたいです。

【小野晋也 講演会】ご報告

「経営者に必要なロマンと覚悟」
~あなたから始まる地域の活性化と人づくりに向けて~
10月28日(木)19時~グランプラザ中津ホテル
主催:中津商工会議所(まちづくり委員会)・小野晋也講演会実行委員会

中津出身で、東京(新日鉄ソリューション株式会社)で活躍なさっている知人、森久博さん。「地元中津に恩返しがしたい」と大学時代の同級生で、四国の地域活性化に全力投球の小野晋也さんの講演会を発案。森久さんの中津の友だちを中心に実行委員が発足。その中に、中津商工会議所副会頭の仲さんがいらして、中津商工会議所が動いてくださり、実現!

誰かの一歩の行動が人を巻き込んでいく!広がっていく!誰か・・それを自分と決めよう。

『夢出せ!・知恵出せ!・元気出せ!』
個人や組織が、エネルギーをだしていこう。夢や方向性を描く力。何もないと嘆くのではなく、アイディアをだしていこう。響きあう心のエネルギーを一人一人から発信しよう。遠い志の【ロマン】と今日一日を力一杯生き切る【覚悟】でいきよう。組織の活性化は、一人ひとりが輝くことから。

中津。昔は人材の宝庫だった。福沢諭吉、広池千九郎など、日本を代表する教育者の出身地。中上川彦次郎、和田豊治など、有力な経営者を輩出。DNAはある。沈黙沈んだ中津のままでよいのか。今、『夢・知恵・元気』を出そうではないか!<森と木>俯瞰の“森”市外の小野氏が熱く“木”の地域の中津の人たちに語った。

福岡シティマラソン~地域に元気を!走る力から

経済も人も元気のない日本~九州~福岡。自信はどこに?と言われる昨今。だが、市民レベルでは、まだまだ元気あるようである。

企業名職場名の入ったTシャツ。PR効果有り。ゴール!<ハーフ1位の人>がスクリーンに映し出された。胸には堂々と「伊佐市役所」とある。何県?鹿児島県だそう。

ランニング倶楽部の赤のTシャツの後ろのメッセージ~「挑戦」。彼らは、チャレンジすることを発信してくれる。ただ走ることだけれども、「挑戦」の文字は、勇気付けられる。

個人のウエアもカラフルに自己表現。まさに「美ジョガー」個人が元気を生み出す力を!

スポンサーは地元福岡で右肩上がりの急成長「新日本製薬」元気な企業がないと福岡シティマラソンも続かない。

参加賞は「ミズノ」のウエストポーチ。

受付、荷物クロークから、案内、給水所などのボランティアの方々。障がい者の伴走者。など、裏方で支えてくれる人のエネルギーと共に、走る。

8時43分。さあ、元気出して走ろう

走る仲間「way」のメンバーと完走

日本交流分析協会の年次大会

日本交流分析協会の年次大会が今年は、福岡で開催されます。お待ちしています!
日本交流分析協会
<日本交流分析協会 第33回年次大会開催>
    「良い人間関係の扉を開くために」
    ~つながりの中で自分を生かす~

    日時:平成22年11月6日(土)、7日(日)
      会場:福岡国際会議場